So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「引きずる感覚あった」=逮捕の男供述−北海道警(時事通信)

 北海道美唄市大富の無職朝倉清司さん(80)が車にひかれ、約24キロ離れた奈井江町の路上で遺体で見つかった事件で、自動車運転過失致死などの容疑で逮捕された左官業松本英樹容疑者(47)が、調べに「ゴンとぶつかった後、何かを引きずる感覚があった」と供述していることが26日、道警への取材で分かった。
 美唄署などによると、松本容疑者は25日に逮捕された際、「雪の塊にぶつかったと思った」と供述し容疑を否認。ひいたのが人かどうかの認識についてはあいまいな供述をしている。 

亀井氏「うるさい」発言で官房長官が陳謝(産経新聞)
外国人参政権、拙速避けるべき…総務相は慎重(読売新聞)
「ふるさと牧場」社長に懲役12年=和牛商法詐欺−東京地裁(時事通信)
平家癒やす灯火 湯西川温泉でかまくらのライトアップ(産経新聞)
子育て支援策 「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。