So-net無料ブログ作成
検索選択

里見香奈女流名人の妹・咲紀さん、無敗で予選切符…将棋マイナビ女子オープン(スポーツ報知)

 将棋の第4期マイナビ女子オープンの予選への出場権をかけたチャレンジマッチが22日、東京千代田区のパレスサイドビルで行われ、里見香奈女流名人・倉敷藤花(18)の妹で、島根・出雲三中2年の咲紀(さき)さん(14)が、3連勝で、7月17日の予選への出場を決めた。

 8歳から64歳までのプロアマ混合64人が出場し、予選出場枠「14」を争った大会。初戦が不戦勝となり、「集中力がなくなったかも」と不安を抱えてスタートした咲紀さんだが、2、3戦目と年上の相手に持ち時間を残して連勝。負けなしで予選切符を手にすると、対局中の厳しい表情から打って変わり、笑顔を見せた。

 予選には姉の香奈も出場するが、抽選で別ブロックになり、“姉妹対決”を実現させるには、本戦まで勝ち抜かなければならない。「妹ということで注目されて少しプレッシャーはあるけど、できれば(姉と本戦で)やってみたいです」と照れながらも決意を口にしていた。「教えてもらいながら10回やって、1回勝てるかどうか」という強い姉に、公式戦で胸を借りられるか。予選初戦は村田智穂女流初段(26)と対局する。

 【関連記事】
里見2冠の妹が公式戦出場
羽生名人が4連勝で3連覇…将棋名人戦7番勝負
林葉直子さん、15年ぶり将棋復帰
マイナビ女子オープン 千代田区 パレスサイドビル 調べる

自転車かご300万円ひったくり 大阪・吹田(産経新聞)
一定地域内の全頭処分を検討、口蹄疫で官房長官表明 首相、政府対応の問題認める(産経新聞)
東北大助教の解雇は不当=データ転用で懲戒、仮処分認める―仙台地裁(時事通信)
所得、昭和並み 547万5000円 国民生活調査(産経新聞)
<普天間移設>首相への期待捨てず 「県外」と言った初のリーダー 県民抗議も感情複雑(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。